だから、こうなってるんだね

Twitter代わりのブログ。

この状態に名前を

最近、文章を書きたい欲求がとてもあって、すごくストレス発散になっています。

アスペルガー症候群という障害があることを知って、あれ?何か自分と似てない?と思ったりしています。多分、違うと思うのですが。でも、何か困っている状態とか、言葉で言い表せない状態に、実はきちんと名前が付いていて、さらに実は病気に認定されていたりして、治す薬とか治す方法がある事が分かったらすごく安心するのに、と思います。例えば、人とのコミュニケーションが苦手で、それが病気だと認定されたら、この状態は本来の自分ではなく病気の自分なんだと安心するし、薬で治るかもしれないと思う。でも「それは病気ではなく性格です」と言われたら、これが自分なんだと悲しくなるし、性格は簡単に治らないので落胆する。

私は小学校高学年になるまで、足がつる、という状態を理解できませんでした。「足がつる」は何度も聞いたことがあるし、足が痛い、変な感じがする、という経験もありました。でも、この状態と「足がつる」がイコールなんだと、ずっと分からなかったんですね。「足がつる」が分かった時は、あぁこれが足がつるなのか、とすごく安心した気がします。だって、みんな足がつっているから、自分だけおかしいのではなかったし、「足がつった時の治し方」もたくさんあるので、いろいろ試して治す事もできます。多分、ヘレンケラーが水とコップの違いが分かった時も、こんな感じだったんじゃないかな。目に見えなくて言葉にも説明しにくい事に、実は名前が付いていたら。今、私の状態にも名前が付いていたらいいな。そして、名前が付いていた事に安心したい。