だから、こうなってるんだね

Twitter代わりのブログ。

私生活におけるwin-win

ビジネスにおいてはwin-winとなる提案は大事だと思うけど、私生活でもお互いに「良かった」と感じる事はたくさんあって、どうしたら私生活でもwin-winを提供できるのか、何となく考えていた。

私の場合、私生活では相手のwinが何なのか見当が外れる事が多くて、意図しない部分にwinを感じてもらう事が多い気がする。たまに「〇〇したら喜んでくれるんじゃないか」と思って行動するけど、基本的には「相手が喜んでくれる(と思われる)事をした」事に、自分がwinを感じているだけな気がする。

だから、自分がいいと思う事を好きなようにしていれば、少なくとも片方向にはwinなのだから、相手が良かったと思ってくれた時にはwin-winになるのだと思う。でも、これって後付けのwin-winだから、やっぱり意図してwin-winにする方法が知りたい。